お受験

国立小4校、見聞きしたこと、それぞれの違い

こんにちは。
また金木犀の香る季節がやってきました…。
このブログへのアクセスも、国立小受験シーズンとなり、どんどん伸びています。

今日は各国立小に関して実際聞いた話などをご紹介します。
お受験をすると、同じお受験をする親御さんと知り合ったりで、色んな話を聞きます。
また文京区に住んでいたこともあり、見聞きすることも多くありました。
各校の違いについてざっくり把握したい方のご参考になれば嬉しいです。
あくまで伝聞ですので、ご参考までに…。

学芸大学附属竹早小学校

附属幼稚園→小学校へ進学した、娘の友達がいます。
ちなみにですが、附属幼稚園は先生が厳しい…!
質問があっても保護者間で解決できない場合にのみ声をかけてよい、という…
信じられないルールがあります。
送迎は必ず紺や白、送迎時間にも厳しいようです。
上級生ママから、今年の新入生のママはたるんでる、といったことを言われたママ友もいます。
こ、こわい…。

他の国立小に比べて自由、のびのび
大泉小のように制服での立寄りはしないよう注意はありますが、誓約書はありません。
なので制服のまま学童や習い事に行ってしまう子もいるそうです。
1学年2クラスですが、廊下と教室の仕切りがなくて、授業の参観もいつでも自由に、自分のこどものクラスでなくても可能!
先生方によほどの自信があるということでしょうか。
髪型や使用可能なヘアゴムも規則がないそうです。
ママ友は代休が多いことを嘆いていますが、それは研究機関である学芸大学の附属という位置付け上、ほかの学芸大学附属小も代休の多さは変わらないので、仕方ないですね。

小学校低学年のうちから塾通い
中学、高校と附属はあるものの、高校にまで進学できるのはほんの一握り。
「スーパー内部」競争を勝ち抜くための塾通いが低学年から始まるとか。
代休や自習時間も多いので、補習のため通う人もいるようです。

学芸大学附属大泉小学校

国際中等は服装もなにもかも自由ですが …

小学校は厳しい!
髪型、持ち物など…(女の子はショートかボブ、男の子の水泳着は小4からは赤ふんどしで水泳!)、規則が多く、古い慣習を守っているようです。
制服での立寄りは厳禁。
習い事はもとより、学童も一旦帰宅が必要。守る旨を約束する誓約書が必要です。

学年縦割りの行事が多く、みんな仲良し
上級生は下級生を引っ張っていく役割を与えられるのでしっかりした子が多いとか。
そのまま国際中等に進学する人も多いので、自分の意見をはっきり言い、リーダーとなれる子を育てるということなのかもしれません。
半面、上級生は行事の準備、片付け等の手伝いが多いので、忙しいという話も聞きます。

お茶の水女子大学附属小学校

やんごとなき方のご入学以降、変わったというのが地元民の話です。
小学校受験としては、抽選に残ればほかの小学校よりも以降の考査で落とされる割合が少ないのがいいと言う人も。

情報統制が厳しい
運動会等イベントでのビデオが禁止になるなど…。
持ち物チェックが入ったという噂も聞きましたが、どうなのでしょう?

筑波大学附属との中学からの提携校進学制度がある
この制度、始まったものの、お茶から筑波への希望ばかりで…。
5年間の制度という不確定な情報もありますが、今後は進学連絡がなくなる!?と保護者はヤキモキしているようです。

保護者間の雰囲気が…?
あくまで聞いた話ですが、我が子の進学のため、ほかの児童の変な噂を学校に流したりといった保護者がいるとか。本当だとしたら、怖いですね…。
他の国立小に比べて内部進学率は高めのはずですが、保護者間は「女子校」の雰囲気が強いのかもしれません。
国立小のなかでも保護者の出番が多いほうだと聞いたので、居づらくなってしまうとキツイですね…。

筑波大学附属小学校

優秀なこどもが集まる
とにかく優秀なこどもばかり!との評判。
お受験のため、ちゃんと準備して育ててきた親御さんが多いです。
運動能力、知力、総合的に求められます。竹早や大泉では測られない図形などの学力考査がありますし。
その反面、他校からは軍隊とも評される…。
規律に厳しく、体育に力を入れているので、運動能力に自信がないと辛くなるかもしれません。

双子クラスがあるとかないとか?
募集要項にもホームページにもなく…?ですが、まことしやかに語られています。
私が双子妊娠したとき、色んな人から筑波の双子クラスを受験したら、と言われましたが真偽のほどはよくわかりません。

いかがでしょうか?
皆さんのイメージ通りだったのか、現実は違うのか…。

お受験を考えている場合、やはりお受験に強い幼稚園に通う、または希望する学校の近くに住むのはオススメです。
我が家も竹早のすぐ側に住んでいたお陰で、保育園の友達が竹早に進学したり、ご近所の知り合いから噂を含めて色んな話を聞いたりしましたから。
合格したらしたで、保護者の出番も多いので、近くに住むメリットは大、です。
小学低学年が重いランドセルを背に電車通学…は、やはり大変ですしね。

ということで、最後までお付き合いいただきありがとうございました。